国語V特

今日のV特国語読解では記述ばかりの問題をやってみました。
問題自体は簡単なので、
「どのように書くか」という部分にポイントがありました。
でも、まずは、書くことが先決。
空欄になっていては、練習にもなりません。
とにかくまずは、書くことが大切ですね。
結構、国語の授業を適当に考えている人はいませんか?
まぁ算数の方が難しいと考えている子の方が多いので、
国語がちょっと「息抜き」みたいな感じになってしまう子もいるのでしょう。
でもね…
国語がわからないと、算数や理科、社会の問題文の意味が分からなかったり、
知っている言葉が少なくて、人と話をするときに困ったり、
文章のポイントがわからないから、
人と話をしている時に何が大事なのか聞き取れなかったり…。
なにをするにも国語が一番大切なんですよ~。
それではまた明日。
今日の問題
 東京が1月1日0時になったとき、ニューヨークは12月31日の10時でした。ニューヨークを1月1日の8時に飛び立った飛行機は、18時間かかって東京に着陸しました。このとき、東京は何日の何時ですか。
2日16時

コメント

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.