なぜベストを尽くさないのか!

こんばんは。
今日も1日終了です。
さて、今日のお題はなんだか「まるっとお見通し」って感じになってますが(笑)、
やらなくても中学には行けるのにあえてやっている中学受験、
小学6年生の卒業時にしかできない中学受験、
そんな特殊な受験なんて世の中にそうそうあるものではありません。
考えてみると中学受験ってしなくても構わないものなのですから、
それにお金をかけるなんてよっぽどのことですよね。
中学受験専門の塾の先生が言うことではないか。。。(笑)
そんな中学受験ができるってホントに幸せなことだと思います。
だからこそ、一生懸命やらないとね。
やらなくても良いことをやろうとしているということは、
普通に生活している状況にやることがプラスされるのですから、
その分、通常よりも努力しないと!
勉強が嫌なら受験をしなければ良いのです。
したいことがあれば、必ずそこにはリスクがあるのは世の常。
行きたい学校に行くためには合格するしかありません。
合格する為には勉強するしかありません。
ぐずぐず、だらだら、中学受験をやっている子を見るとホントにこの言葉が頭に浮かびます。
なぜベストを尽くさないのか!

コメント

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.