大人心

朝晩は冷えますね。
日暮れも早くなってきました。

さて、先日は6年生対象の保護者会でした。
今年度の保護者会も残りわずか。
「できれば最後に集まりたい」
予定を変更して教室での実施となりました。
対面の保護者会は久方ぶりです。

テーマは入試前の最終確認でした。
いよいよ入試の準備が始まります。
努力しているだろう子どもの陰で、保護者の方々も忙しくなります。
ネット出願が主流になってきましたが、最近は説明会や模試の申し込みもネットで行うので、手慣れたものでしょうか。
近年、推薦入試だけでなく一般入試でも調査書の提出を求める中学校があり、それは担任の先生に書いていただく必要があります。
ネット上で記入する学校もあるので、早めにお願いしておきたいところです。
また、面接試験がある場合は、時期を見てKJで練習します。
配布した資料を参考にして、受け答えの内容を親子で話し合ってみてください。

塾長からの説明が一段落したら、お待たせしました座談会です。
ママたちの言いたいことも思いも山ほど。
受験生のみんな、ママたちは心を痛めていますよ。
心身ともに大人になりつつある子どもたちの受験。
大人が良かれと思って掛けた言葉は、今の子どもにはマイナスに働いてしまう。
売り言葉に買い言葉。
子どもたちの態度に大人は悩み、大人たちの言葉に子どもは反抗する。
「見守るって難しいね」
ママたちの言葉が胸に響きます。

そんなママたちの気持ち、いつか子どもたちに伝わってほしい。
そうそう、大学合格や就職内定の報告に来てくれる卒業生が言います。
「あの時、塾長が言ってたことの意味が、やっとわかった気がする」
大丈夫、ママたちの言葉が伝わるのも、それほど遠くない未来です。

6年生だけの保護者会は最初で最後。
対面の開催にして本当に良かったです。
心が冷えてきたら、またKJに来てください。
面談という名の雑談をしましょう。

~R~
========お知らせ========
*新年度生の受付を開始しました。
*ホームページにてお問い合わせください。
====================

コメント

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.