KJゼミナールは保護者のご相談もすぐに対応します!

Q&A
Kidsコースに関するQ&A
入会できます。基本的にKidsコースは中学受験コースと切り離して設置されたコースとなります。中学受験をお考えの場合は、今後の受験勉強を考慮して算数的な要素も指導していきます。
できます。進級時は早い時間帯にして、途中から少し遅い時間帯に変える子もいます。
中学受験に関するQ&A
中学校は義務教育ですから、中学受験をしなくても中学生になることはできます。やらなくても良い中学受験をするということは、メリットもデメリットもあるのです。塾長ブログに記事がありますので、是非こちらをお読みください。
中学受験をする理由中学受験のメリット・デメリット
確かに中学受験の場合、生活習慣が変わってしまうので、なかなか踏ん切りがつかないという方も多いようです。しかし、内容が小学校の内容とはかなり異なるため、始める時期が遅れれば遅れるほど本人の負担が増え、やろうと決心した時には手遅れになってしまうこともあるので、迷った時はやってみることをお薦めしています。
KJゼミナールでは月に1回のペースで保護者会を行っています。その中で入試の情報や学校の情報、学校の選び方、勉強の仕方など様々なテーマでお話をしていきますので、初めての方でもご安心下さい。また、心配なことがあればいつでも相談できる体制を整えています。
KJゼミナールに関するQ&A
通塾に関するQ&A
電車通塾の子は新柏駅と教室の間を車で送迎しています。教室に来る時は時間を決めて新柏駅に迎えに行き、帰りは自習室を利用する場合があると思いますので個々に随時駅まで送っています。
まず大切なのは、しっかりと質問するという体制を整えることです。理解不明なこと曖昧なことは先生に何度も質問するということがきちんとできていれば、基本的に授業についてくることはできます。また、素直に「一生懸命やってみよう!」という気持ちがあれば、大丈夫です。
ありません。むしろ禁止にしています。勉強面についてはすべて当塾に任せていただきますので、「ご家庭で保護者が勉強を教えたい」「何をするか指示したい」という方は当塾には向いていません。
当塾に通っている子の中でも英語に通っていたり、野球やサッカー、ピアノ、水泳など他の習い事をしている子も多数います。受験期に入っても続けていた子もいるくらいです。個々によって差異はありますが、他の習い事をやっているからこそ頑張れている子もいるので、他の習い事に関してはKJ、保護者、本人で話をしながら決めていきます。
基本的に5・6年生は毎週の週例テスト(ST)を実施していますが、都合がつかない場合には振り替えて受験できるようにしておりますので、その都度ご相談を承っております。
卒業生も含めて、我孫子第四小(我孫子市)、大津ヶ丘第一小、大山口小(白井)、風早北部小、柏第三小、柏第八小、酒井根小、酒井根東小、逆井小、新川小(流山)、聖徳大学附属小(私立)、高柳小、高柳西小、中部小(松戸)、土小、長崎小(流山)、中原小、名戸ヶ谷小、光ヶ丘小、増尾西小、六実小(松戸)、六実第二小(松戸)、六実第三小(松戸)、八木北小(流山)、豊小など、広い範囲の小学校から通っています(五十音順)。
授業見学、体験授業も承っております。百聞は一見にしかず。KJの授業を体験してから入塾をご検討ください。
✔今すぐ問い合わせる