親が焦っても。

こんばんは。
今日も1日終了です。
ここまでの入試で思うような結果が出た子も、そうでない子もいると思います。
受験をした本人ではないのにその結果を見て、焦ってしまう子も。
受験生自身がいろいろな感情を持ち、心が揺さぶられてしまうのは、
仕方のないこと。
小学生なのですから。
では、親はどうなのか。
発破をかけて奮起させたい、
もっと今の時期にできることがあるのではないか、
過去問や問題集などを手にあれこれ、ガキんちょに言ってみたり、
いろいろと考えるところがあるのでしょう。
わかりますよ。
何かしら手伝ってあげたいのは。
でもね、
ほとんどの場合、マイナスに働いていることの方が多いです。
やってあげたいという気持ちが大きくなりすぎて、
それこそ小学生では受け止めきれなくなってしまいますから。
親ならドンと構えて、「お前の行きたいところに行けたらいいね!」くらい言ってあげましょう!
親があたふたしていたら、間違いなくガキんちょはそれを悟ります。
いつも通りでいいんです。
何か心配があれば、ガキんちょの方からアプローチしてくるはずですから、
それまでは見守ってあげてくださいね。
======平成29年度入試合格速報======
開智中 3名(うち1名先端)
東洋大学附属牛久中 1名
常総学院中 9名(うち4名特待)
土浦日本大学中等教育学校 2名(うち2名Ⅱ種特待)
茗溪学園中 3名
=======================

コメント

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.