桜のころ

KJゼミナールから最寄りの駅に向かう道は、桜で満開です。
毎年この時期になると、卒業生が近況報告に来てくれます。

大学院へ進んだ子は、希望していた就職先に決まったそうです。
そして、今も資格を取るために勉強していると話していました。
相変わらず努力していて、すごいなぁ。
大学受験の時は、倒れるまで勉強していたよね。
続けてきた研究を生かせる部署に配属されるといいね。

高校生の子は、目指す大学が固まってきたそうです。
そして、将来の夢も熱く語ってくれました。
その仕事について驚くほど詳しくて、本気が伝わってきました。
中学受験の時は、解けないことが悔しくて泣いていたよね。
また強い気持ちで、夢をつかんでほしいです。

少し前に『小学生の将来なりたい職業ランキング』というのをニュースで見ました。
昔から医療関係が上位のようですが、今の状況下でも変わらないんですね。
現場の大変な様子をテレビで見て、自分も困っている人を助けたいと思う気持ち。

現在、KJに通っている子たちには、どんな夢があるのかな。
子どもたちの心の中に秘めたもの。
いつの日か、話してもいいよと思った時には、ぜひ聞かせてください。

~R~
========お知らせ========
*新入会生を募集しています。
*詳細は、お問い合わせください。
====================

コメント

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.