6年生理科で

今の時期は、授業中に過去問を使って演習をしていますが、
まだまだ、基礎的な内容が甘い部分があります。
初めて見るような問題は、今は解けなくても構いませんが(勿論、次回にはできるようになる必要があります)、
何度も見たことがある問題も入試問題には多々出てきます。
特に「語句」の問題は覚えているかどうかということだけでなく、
その語句が分からなければ、実際その単元自体すべてがわからないのと同じです。
以前、「連想」ということでこのブログにも書きましたが、
1つの言葉や図に対して、関連したことを言えるかどうか、
重要単語がしっかりと出てくるか、
ということをどんどんやっておきましょう。
また、理科には記述のテクニックがあります。
基本的には「何がどうなるのか」ということが分かるように書くことが必要ですから、
中途半端な答えを書かないように気をつけましょう。
さて、明日の塾長は学校説明会に行ってきます。
また報告しますね。
それではまた明日。
今日の問題
 K君の家から学校までの道のりは、J君の家から学校までの道のりより720m長くなっています。K君は毎分80mの速さ、J君は毎分60mの速さで同時にそれぞれの家を出発したところ、J君の方が7分早く学校に着きました。このとき、K君の家から学校までの道のりは何mですか。
1200m

コメント

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.