夏期講習に向けてのガイダンス

こんばんは。
今日の特別自習室ももう少し。
今日は夏に向けて6年生は生徒ガイダンスを行いました。
まずは、夏の宿題をどっさりと。。。
毎年恒例の国算理社各1冊の宿題を出しました。
提出は8月31日。
やり方やどのように進めていけばよいかなどなどを説明。
この宿題を提出した後は全員個別課題に移行します。
2学期からは個々の学力、志望校などを細かく考慮して課題を与えていくので、
全員が同じ宿題となるのはこれが最後。
まずは、しっかりと終わらせることに専念しましょう!
宿題の説明の後は、合宿の話や受験に向けての話しなどいろいろとしました。
まぁ途中、脱線した話もしましたが。。。。
とにかく一番勉強の時間がとれるのはこの夏。
時間は1人に1日24時間しか与えられていないので、
これをどう使っていくかがポイント。
過ぎてしまった時間は取り戻せませんからね。
長々とダラダラやるくらいだったら、いっそのこと全くやらずに、
十分ストレス解消をしてから集中するとか、
インターバルを取りながら集中する時としないときのメリハリをつけてやるとか、
時間の使い方は人それぞれあったやり方があるはず。
無駄に時間を過ごしてしまうことがないように努力していきましょう!
時々は何も考えず無駄に時間を過ごすことも必要なときはありますけどね。。。
最終的に受験本番を迎えたとき、
「人事を尽くして天命を待つ」
という状況になれるよう、悔いのない夏が過ごせたら良いですね。
さぁここからが受験勉強の本丸。
志望校合格をしっかりと見据えて、精一杯の努力をしていきましょう!

コメント

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.