残念なようで・・嬉しいようで・・

こんばんは。
今日も1日終了です。
残念ですが、4年生で1名退塾の子が出てしまいました。
でも、退塾理由が塾長からすると、
「よく育ってくれた!」
と思えることだったので、それなら、という感じでの退塾です。
水泳と受験とを天秤にかけて、結構長い期間考えていたようです。
保護者がではなく、本人が、です。
結論は「どうしても水泳で負けたくないと思う方が強いから」。
2週間前に本人が塾長に話しに来ました。
受験を諦めてしまうことはとても残念ですが、
自分で考えて出した結果です。
保護者はもう少しやって欲しいなぁという思いもあったでしょうが、
塾長も「水泳しっかりとがんばれよ!」ということで退塾届けを受け取りました。
今日が最後の授業でしたが、
退塾届けを受け取ってからもしっかりと宿題を進め、
帰りも残るなどしてやるべきことをしっかりとやっていました。
退塾者が出るのはとても残念なことですが、
KJで学んだ「何事も一生懸命」を今後に活かし、
いろいろとがんばって欲しいと思います!
それでは。

コメント

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.