夏期講習 5日目-2

午前中の授業終了。
6年生の授業でやった『時計算』。
もっと素早くできるようになることが必要です。
時計算のパターンはそんなに多くはありません。
『÷5.5』は『×2/11』と計算すれば速いですし、
『長針だけ動かして考える』
ということだけです。
パターンのきまった問題はきちんと速く解けるようになることが必要です。
しっかりと練習すること。

コメント

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.