お帰り問題

こんばんは。
今日は5年生の算数でお帰り問題をやりました。
なかなか苦戦していたようです。
4年生から5年生に進級して、
授業の受け方や勉強方法も少しずつ変えていかなければなりません。
今週は分数の加減乗除。
これには先週の単元である「最小公倍数」がからんでいます。
つまり、毎週の単元をしっかりとおさえていかなければ、
どこかで必ず全くできない単元が出てしまうということ。
これを体感しなければ、進歩はないので、
今日はあえてお帰り問題を実施したというわけです。
4年生の時にはそれほど意識しなくても、
何とかなっていた子もいるかもしれません。
でも、さすがに5年生以降は意識してやっていくことが必要。
子供たちにとっては少しキツイと感じたかもしれませんが、
意識を変えていくことがレベルアップの一番のポイント。
気合い入れてやっていきましょう!
お帰り問題をやっているときもそうでしたが、
質問に来る子が大勢いました。
そうです。
わからなければ質問する!
怪しければ質問する!
その為に塾はあるのですから、
どんどん質問してくださいね。
それでは。

コメント

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.