まねをする

こんばんは。
今日も1日終了です。
さて、「まねをする」ということは勉強をしていく上では非常に大事。
先人が作ってくれた公式を使うのも、
教わった通りにやるのも、
全て「まね」。
でもね、「まねをしたつもり」になっていませんか?
算数で単に式だけを書いて答えを出そうとしていませんか?
100円÷5個=20円…1個当たり
としている解説を、
100÷5=20
としていませんか?
勉強での「まね」は「完全コピー」です。
単位を書いたり、説明を書いたり、何を出したのかを書いたりする事が非常に大事なのです!
これを面倒がってやっていない子は、いつか必ずできなくなる日が来ます。
質問に来る子とのやり取りの中で、
こちらがノートに書いてある事を指して、
「これ何出したの?」「この式はどこから来たの?」
と返したときに、答えられないという状況はまさに「まね」ができていない証拠。
きっと数字だけを追って、何となく書いているので、
自分で何をしているのか分からない・・・・
算数は単なる数字のやり取りではなく、きちんとした理由があっての「式」「答え」ですから、
しっかりと「完全コピー」の「まね」をしていきましょう!
勿論、その内容をしっかりと頭に入れる事も必要ですよ!
===========お知らせ===========
小学3年生及び保護者対象「親子で体験!中学受験」
11月4日(祝) 13:00~14:00 つるかめ算
11月17日(日) 13:00~14:00 和差算
12月1日(日) 13:00~14:00 植木算
HPのお問い合わせフォーム又はお電話でご予約承ります!
==========================

コメント

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.