問題を書き換える

こんばんは。今日も1日終了です。
今日の6年生の演習で出題した問題。

 0より大きく1より小さい数のうち、分母が111で、それ以上約分できない分数は全部で何個ありますか。

まぁよく見る問題ですが、
0より大きく、1より小さいので、考える範囲は1/111~110/111。
また、111を素因数分解してみると、111=3×37なので、
分子が3の倍数とか37の倍数とかであれば、約分できることになります。
これに気が付ければ、

 1~110のうち、3でも37でも割り切れない数の個数は何個ありますか。

という問題に書き換えることができるわけです。
見たことがない問題も、いかに自分の知っている問題に書き換えることができるか。
算数のレベルアップには必要なポイントです。
ちなみに、

 A君はお店で300円のノートと150円のボールペンを買い、1000円払いました。おつりはいくらですか。

 ↓

 1000円払って450円のものを買った。おつりはいくらですか。

「問題を簡素化する」という練習もポイントですよ!
=========お知らせ=========
◆4年生入会受付中!!!(残席3)
◆Kidsコース(小1~小3)受付中!!
◆来年度新4年生の募集は10月より開始予定です。
*詳細はお問い合わせください。
*先着順となりますので、ご了承ください。
======================

コメント

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.