夏期講習 後期2日目-3

5年生の理科の授業で玉先生がでんぷんの実験をしました。
まずは、みんなでじゃがいもの皮むき。
それをすりおろし、さらし布を使って水の中で「でんぷん」を搾り出します。
でんぷんは水に溶けないので、下に沈殿します。
上澄み液を捨てて、あとは乾かすだけです。
ヨウ素液の代わりに某製薬会社の「うがい薬」を使います(水で薄めて使います)。
作業にはやはり個性が出ますね。
見ていて、こっちも楽しくなります。
たまにはこういう作業もあれば、楽しめるでしょっ。教えてる方も楽しいし。
でも、ちゃんと実験した内容を覚えておくようにね。
ひとつひとつが実はものすごく重要な知識ですから。
それでは今日はこの辺で。
明日の授業はお休みです。ブログは更新しますけどね。
今日の問題(次の言葉から使用する試薬を答えなさい。)
(1) でんぷん、青紫色
(2) 黄色、緑色、青色、酸性、アルカリ性
(3) 水分、青色、赤色
(4) アルカリ性、赤色
(5) 糖分、赤色
⑴ヨウ素液
⑵BTB溶液
⑶塩化コバルト
⑷フェノールフタレイン
⑸フェーリング液(ベネジクト液)

コメント

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.