6年生の授業で

こんばんは。
今日の授業も終了しました。
今日の6年生の授業は総合回だったので、
テスト演習と解説をしました。
時間が余ったのでちょっと話をしようと、
話し始めましたが、長くなってしまい、授業時間30分OVER。。。。
ちょっと熱く語りすぎたかな。
今日話したのは、受験生にとって大切な「気持ち」の部分と、
「動いてみる」ということ。
気持ちの部分では、
受験で合格する為には「勝負」をしなければならないが、
他の人と勝負する為にはまずは自分との勝負に勝たなければならないということ。
少しでも諦めたら、その時点で自分との勝負にも負けている。
つまり受験をする資格すらないということ。
動いてみるという部分では、
動いてみなければ、次にやるべき事もわからないし、選択肢もないということ。
かなりはしょって書いていますが、
子どもたちには例なども挙げて話をしました。
少しでも響いてくれれば…。
授業後、塾長は保護者面談の為、直接は聞いていませんが、
どうやら子どもたちの中では「なんか感動した。。」と言っていた子もいたようです(後でR先生から聞きました)。
子どもたちにとっては難しい話だった思いますが、
これを聞いて、「よし、頑張ろう!」と奮起してくれることが、
塾長の願いですから、
何度も何度も色々な方面からどんどん話をしていこうと思っています。
それではまた明日。
今日の問題
 8人ですると17日かかる仕事があります。はじめの2日間は8人でして、残りを10人でしました。この仕事を終えるのに全部で何日かかりますか。
14日間

コメント

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.