冬期講習2日目

こんにちは。
冬期講習2日目もあと1時間ちょっとで終了です。
昨日の授業では6年生全員に個々に今必要なことを指示しました。
今日は5年生でも同じように話しをしました。
今、その子ができる最大限のことを100とすれば、
塾長の指示は110を目安に話をしています。
そうでなければレベルアップはできませんからね~。
でも、その110をキツイと感じる子もいれば、
それ程感じない子もいます。
その違いは「今を一生懸命やっているか」です。
塾長はその子ができる最大限を100と見積もっています。
その子が適当にやっていたとすれば、
つまり「60」や「70」、最悪「20」とかの力でやっていたとすれば、
その差がかなり開いているので、
「キツイ」と感じるはずです。
でもできる最大限を本当に一生懸命やっていたとすれば、
それ程キツイとは思わないはず。
レベルを上げていくということは、
今の状態を改善することだけではなく、
最大限を上げることもポイントです。
それでは。

コメント

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.