問題を解くとき(理科)

覚えて問題を解くとき、
問題を解いている最中に、チラチラとテキストやプリントを見返していませんか?
問題を解くときは、とにかくまず、自力でやる事が必要です。
すべての問題を解き終わった時、
かけなかった問題を調べてみるのは勿論必要ですが、
問題を解いている最中にこれをやってしまうと、
「覚えた」と勘違いしてしまいます。
プリント、テキストを見ながら答えを書くのは、
1年生でも、2年生でもできること。
何ていっても、そこに答えが書いてあるのですから…。
まずは、しっかりと覚える。
次に何も見ずに自力で問題を解く。
そして、書けなかったものを調べ、再度覚える。
このパターンをしっかりと実行していきましょうね。

コメント

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.